株式会社富士設計

業務実績

HOME>業務実績>家づくりの進め方

家づくりの進め方

家づくりはこのようにすすめていきます

1.ご相談

家づくりに関する事、新築で迷っている。リフォームで迷っている・・・
どんな工法で建てるとよいか?
富士設計ってどんな会社なんだろう・・・?等々と
さまざまな相談・疑問等に対応させて頂きます。

2.業務委託契約

お客様と私たち富士設計との間で「業務委託契約」を行い、お客様のパートナーになり、家づくりの具体的な作業へとすすめていきます。

3.ご要望

私たち富士設計では基本プラン作成時のお客様との打合わせを最も重要な項目の一つと考えています。第一段として「現在のライフスタイル」「家づくりの夢」「将来のこと」「予算・間取」・・・・・等を語り合いながら、お客様の想いをプロの観点からカタチにする第一歩目の作業にかかります。

4.敷地確認

敷地・周辺環境の確認、これらの確認は、プランニングをすすめていく上で日照や採光・通風計画又プライバシー等直接間取りに影響します。又「建築基準法」という法律もクリアしなければいけません。

5.プラン提案・概算見積・打合わせ

基本プランの提案 ・ 概算見積の提示をさせて頂きます。
<目安>2週間程度
再度家づくりへの想いを確認し、基本プランを具体化していきます。私たちから平面図 ・ 立面図 ・ 断面図等を提案していき、ここでお客様の新たな発見などもあり、打合わせを重ねる事で基本プランをまとめていきます。
そして、予算や法的チェックの観点より地盤調査 ・ 建物の大きな仕様についても打合わせを行います。
最終基本プランが決定すると、模型 又はCGでイメージを確認して頂きます。

<目安>1ヶ月〜3ヶ月(※ 物件によって異なります。 )

6.確認申請・実施設計

建築基準法の確認申請、実際に施工するための詳細図の作成を行います。又詳細見積用の図面になりますので、内装仕様 ・ 設備機器等を確定していきます。
お客様は、実際ショールーム等に足を運び、自分の目で手で触れて実物を確認して頂く事をお勧めしています。

<目安>木造1.5ヶ月、S造2ヶ月(※ 物件によって異なります。 )

7.詳細見積・工事業者選定

詳細図面が出来上がると工事事業者2・3社から詳細見積をとります。
工事業者からの見積書を私たちが精査をします。その見積書を基にお客様と建築工事費の見直し、仕様の確定を行う打合わせを行います。
数回の打合わせを重ね工事業者を決定します。
工事業者が決定すると、お客様と工事業者との間で「工事請負契約」を行います。

<目安>1.5ヶ月〜2ヶ月

8.工事請負契約

工事業者が決定すると、お客様と工事業者との間で「工事請負契約」を行います。

9.着工・工事監理

いよいよ工事着工です。
家づくりの品質確保のための工事監理を行っていきます。(富士設計独自の監理チェックシートを基に監理を行います。)
お客様には、縄張り、建方完了、コンセント位置、等数回現場にて打合わせを行い又、工事状況を確認して頂きます。
定期的に工事進捗状況を報告しますので、現場にあまり見に行けない方や遠方の方でも安心して 頂けます。

< 目安 >木造3.5ヶ月、S造4ヶ月(※物件によって異なります)

10.引越し

完成 !! 引渡し
設備機器等の取扱い説明、お客様の検査を終え、鍵をお渡しすると、いよいよご入居です。お客様には、ご入居後新生活がスムーズに行えるように引越しの準備、電気、ガス、水道、電話、その他役所申請手続を事前に行って頂きます。

11.アフター

※ 家づくりの進め方について不明点、その他ご質問は、お気軽にお問合せ下さい。